電子部品・機器事業

LDA-080M

主な特徴
●8型(LDA-080M)
●アスペクト比4:3LCDパネル
●アナログカメラ信号対応(NTSC / PAL)
●BNC端子(入力2系統 / 出力2系統)
●S-VIDEO端子(入力1系統)
●PC信号 D-sub端子(入力1系統)
●適合規格(UL,CE,CCC,FCC-B,PSE)
●幅広い採用実績と長期安定供給
●カメラ接続に適した小型モニタ

※最低発注可能数:1台

アナログカメラ信号対応、小型LCDモニタ(8型)

アナログカメラ信号対応(BNC端子、S-VIDEO端子)の小型LCDモニタ(8型)です。9型CRTからの置換に最適です。 アナログカメラ信号はNTSC/PALをサポートし、スキャンサイズもOVER SCAN及びUNDER SCANの設定が可能です。(アナログカメラ信号のみ)また、UL/CE/CCC認証に適合しています。

UNDER SCANとOVER SCANの切換え可能

アナログカメラ信号表示に適した4:3アスペクト比LCDパネル

アナログカメラ信号のNTSCは解像度で表現すると一般的に720x485ピクセルでアスペクト比4:3の映像信号です。LDA-080Mでは4:3のアスペクト比を持ったLCDパネルを採用しています。これによってより正確な表示を実現しています。例えば昨今主流の横長のワイドパネル(アスペクト比16:9等)にアナログカメラ信号を表示する場合、横長の画像となり、真円が楕円で表示されます。

LCDパネルアスペクト比による表示の違い

また、横長のワイドパネルにアナログカメラ信号を表示する場合、上記以外の方法として画像が横長にならないようにアスペクトを維持して画面表示領域を一部表示させないか、逆にズームさせ(オーバースキャン)て多少映像が切れてもアスペクト比を維持するなどの方法があります。

ワイドパネルにアナログカメラ信号のアスペクトを維持して表示する方法

何れの場合も、LCDの表示領域に無駄が出たり、映像信号の一部が欠けた表示になる等、適切ではありません。これらの事から、アナログカメラ信号を扱う上でアスペクト比4:3のLCDパネルが最も適しています。また、モニタ内部で映像信号に対し、正しくスケーリングされている事も重要です。

アナログカメラ信号に適したLCDパネル解像度

パソコン・スマートフォン用途等ではLCDパネルが高解像度であること≒高精細・高画質であるというスペック表記になる事が一般的です。アナログカメラ用途として見た場合、この認識は異なり、如何に元々の信号の解像度に近いかが重要となります。下図に示す様にアナログカメラのNTSC信号はピクセル解像度に換算すると720x485となります。使用するLCDパネルの解像度に合せてこのNTSC信号を拡大・縮小(スケーリング)しLCDパネルの表示領域を有効利用します。LDA-080MはSVGA(800x600)の解像度のLCDパネルを使用しています。これが例えばXGA(1024x768)の解像度のLCDパネルとなった場合、NTSC信号の拡大(アップスケーリング)する量が増え、表示劣化を招きます。アップスケーリング時のアルゴリズムはモニタ内部のスケーラチップ毎の性能によりますが、引き延ばした各ピクセル間を補完する為、アップスケーリング量は少ないほど、元々の信号表示に対して有利です。インチ数を上げると必然的にLCDパネルが高解像度化していく為、この8型SVGAのLCDパネルが小型モニタとしては最適なサイズとなります。

LCDパネルの解像度とNTSC信号について

日本におけるNTSCの黒レベルを再現

日本におけるNTSCは諸外国と黒レベルが異なり、海外製モニタでそのまま日本のアナログカメラ信号を映した場合、黒が潰れてしまいます。当機はCRT時代より培われたノウハウを元に正しく表示されるように調整されています。

豊富な映像入力端子

ビデオ端子(BNC IN/OUT 2系統、S-VIDEO IN 1系統)に加え、VESA標準フォーマットのPC信号(D-sub端子、アナログRGB)にも対応し、様々な小型モニタとしての運用が可能です。

アナログカメラ入力を始めとした豊富な入力端子

多彩な取付方法

LDA-080M背面には自立させるためのT字型スタンドが標準で付いています。また、このスタンドを外すとVESA規格75mmx75mmのモニタマウント用ネジ穴が備わっています。オプションでモニタを垂直に立てて盤面等に固定する為の専用ブラケット(QE-M109)もご用意しています。

オプションで垂直固定用専用ブラケットもご用意(QE-M109)

各種適合規格対応

UL、CEを始め、中国強制製品認証(CCC)を含む各種海外規格・規制に適合しています。また、FCC-Bに適合しています。電安法(PSE)も適合しています。

豊富な採用実績と長期安定供給

FA用途、計測機器用途、セキュリティ用途、映像制作用途など幅広い分野で多数の採用実績があります。当社主力製品の一つでもあり、8型スクエア+アナログカメラ入力端子付きのコンセプトではモデルチェンジを重ねながら既に10年以上継続供給しています。長期運用も安心してご利用頂けます。一般的に市販されているLCDモニタは製品モデルチェンジがとても早く、産業機器等の表示に使用する場合、その都度設置の為の変更が発生します。当機のコンセプトを持ったモニタは弊社主力機器となる為、最も安定した供給が行えるモデルとなっています。

デモ機をご用意

実際にお使いのシステムに接続してどのように画面が表示されるかをご確認頂くため、また、実機のサイズ感等をお確かめ頂くために弊社ではデモ機をご用意しております。弊社営業までお気軽にご用命ください。ご購入前のご検討に是非お役立てください。

主要なスペック

型名 LDA-080M
キャビネットカラー ブラック
パネルスペック サイズ 8インチ
解像度 800 x 600
視野角(左/右/上/下) 70 / 70 / 50 / 70
輝度(TYP) 250 cd/㎡
アスペクト比 4 : 3
コントラスト比 500 : 1
映像信号 入力端子 VGA (ミニD-sub15ピン) x 1、BNC x 2、S-VIDEO x 1
出力端子 BNC x 2
カラーシステム NTSC / PAL
音声信号 スピーカー 1 W(モノラル) x 1
入力端子 RCA x 1
出力端子 RCA x 1
電源 ※ 入力 ACアダプタ : AC100~240V / モニタ : DC12V
消費電力 約7W
安全規格、環境規制 UL、CE、CCC、FCC、PSE、REACH、RoHS

※ACアダプタは必ず付属品をご使用下さい。当機の電源に関する特性(瞬断瞬停、突入電流等)はモニタ及び専用ACアダプタのセットで最適化されています。他のACアダプタや当機に直接DC12Vを供給して使用する場合、お客様で電源に関するご検討・対策を十分に行って頂く必要があります。

ダウンロード

LDA-080M 製品カタログ

ご相談・お見積り等、お気軽にお問い合せ下さい

  • お電話でのお問い合せ

    TELアイコン03-3762-5161

    営業時間 9:00 ~ 18:00(月~金)

  • WEBからのお問い合せ

    24時間受付中